Famiful English

幼児向けオンライン英語 スクリーンを通じて楽しく英語を学ぶ 幼児向けオンライン英語 スクリーンを通じて楽しく英語を学ぶ 幼児向けオンライン英語 スクリーンを通じて楽しく英語を学ぶ 遊ぶように英語に触れ、五感をフルに使う 「楽しい!」が一番の”生きた”英会話教室 6歳までの英語教育は「暗記」ではありません楽しくお子さんの興味を引きつけ、音として英語をインプットさせることが重要ですFamiful English ではこの赤ちゃんや幼児が言葉を覚えるメソッドを実践しています。 Famiful Englishを予約する 初回無料体験を申し込む (予約ページに飛びます) 遊ぶように英語に触れ、五感をフルに使う 「楽しい!」が一番の”生きた”英会話教室6歳までの英語教育は「暗記」ではありません楽しくお子さんの興味を引きつけ、音として英語をインプットさせることが重要ですFamiful English ではこの赤ちゃんや幼児が言葉を覚えるメソッドを実践しています。 Famiful Englishを体験してみる 遊ぶように英語に触れ、五感をフルに使う 「楽しい!」が一番の”生きた”英会話教室6歳までの英語教育は「暗記」ではありません 楽しくお子さんの興味を引きつけ、音として英語をインプットさせることが重要です Famiful English ではこの赤ちゃんや幼児が言葉を覚えるメソッドを実践しています。 Famiful Englishを予約する 初回無料体験を申し込む (予約ページに飛びます) 子供の頃の英会話は「自転車の練習」と同じ原理 私たちの脳みそは、約3歳までにほぼ大人と同じ重量となります。そして英語教育に必要な神経系は、6歳までに約80%まで発育すると言われています。 その為、英語が勉強となる前に、自転車や鉄棒のように体に早いうちから英語の感覚を覚えさせると、神経系の経路が完成しますのでその後消失しにくくなります。 子供の頃の英会話は「自転車の練習」と同じ原理 私たちの脳みそは約3歳までにほぼ大人と同じ重量となります。そして英語教育に必要な神経系は6歳までに約80%まで発育すると言われています。 その為、英語が勉強となる前に、自転車や鉄棒のように体に早いうちから英語の感覚を覚えさせると神経系の経路が完成しますのでその後消失しにくくなります。 子供の頃の英会話は「自転車の練習」と同じ原理 私たちの脳みそは約3歳までにほぼ大人と同じ重量となります。そして英語教育に必要な神経系は6歳までに約80%まで発育すると言われています。 その為、英語が勉強となる前に、自転車や鉄棒のように体に早いうちから英語の感覚を覚えさせると神経系の経路が完成しますのでその後消失しにくくなります。 子供の頃の英会話は「自転車の練習」と同じ原理 私たちの脳みそは、約3歳までにほぼ大人と同じ重量となります。そして英語教育に必要な神経系は、6歳までに約80%まで発育すると言われています。 その為、英語が勉強となる前に、自転車や鉄棒のように体に早いうちから英語の感覚を覚えさせると、神経系の経路が完成しますのでその後消失しにくくなります。 難しい文法を覚える必要はないんです。 楽しく英語の「音」を聞く事が大切です。赤ちゃんの言葉の覚え方は、ひたすら親の言葉を音としてインプットすることから始まります。 これと同じように、幼いころは「勉強」は極力させずに、五感をフルに使う英語の勉強が適しています。かわいいアニメのキャラクターの生きた英語を聞いたり、英会話教室にいる外国人講師と歌を歌ったりゲームをしたり、その程度で十分です。 このことにより、将来学校で英語を学んだときに、脳でイメージしている「音」が言葉で表現できるようになります。まさに赤ちゃんが言葉を話し出せるようになるのと同じ原理です。 Famiful Englishを予約する 初回無料体験を申し込む (予約ページに飛びます) 難しい文法を覚える必要はないんです。 楽しく英語の「音」を聞く事が大切です。赤ちゃんの言葉の覚え方は、ひたすら親の言葉を音としてインプットすることから始まります。 これと同じように、幼いころは「勉強」は極力させずに、五感をフルに使う英語の勉強が適しています。かわいいアニメのキャラクターの生きた英語を聞いたり、英会話教室にいる外国人講師と歌を歌ったりゲームをしたり、その程度で十分です。 このことにより、将来学校で英語を学んだときに、脳でイメージしている「音」が言葉で表現できるようになります。まさに赤ちゃんが言葉を話し出せるようになるのと同じ原理です。 … Continue reading Famiful English